まだ間に合う。育毛シャンプー

薄毛の兆しが見えて来て、ハッキリ言って戦々恐々。さっそく育毛シャンプー生活始めます。

薄毛の進行を食い止めたい

私はまだ30代なのですが、最近抜け毛の量が尋常ではなく生え際の後退が感じられます。特に剃りこみ部分がひどく、いわゆるM字ハゲというやつだと思います。
このM字の進行の早さに恐怖を感じて、今必死に育毛に取り組んでいます。シャンプーも高い育毛シャンプーに変え、育毛剤も使用しています。他にもネットなどで育毛関連の情報を集めて実践していこうとも考えています。正直、どこまで効果があるのかは疑問ですが、何もしないわけにはいかないのでがんばっています。
もし、これで効果があまりないようなら、病院に行って薬を飲むことも検討しようかなと思っていますが、本当はそこまではしたくありません。できれば、シャンプーと育毛剤くらいでこの薄毛の進行を食い止めたいです。

↓↓育毛剤 効果についてはコチラ↓↓
http://xn--tv-6l5cu97ge1v.com/entry10.html

  • コメントは受け付けていません。

頭皮に刺激を与える

薄毛対策として育毛では頭皮に刺激を与えるからと言って叩きすぎて頭皮が硬くなったというケースがあるそうです、こうなると血液が循環しなくなり、血行が悪くなると毛髪するどころか毛が抜けていきます。これが毛が生えてくるといった減少なので、育毛には注意が必要です。それと角質が剥がれ、せっかく毛が生えてくる可能性があるのに頭皮が傷つきます。フケ・かゆみのもとになり、これが原因で、再び毛根が死んでしまうというケース、これが繰り返されると脱毛がはじまります。そうなのです、ツメを立てて洗ってはいけないというのを忘れているのです。絶対にブラシなどを使用してはいけないのです。ガリガリやると、絶対に頭皮が傷ついてしまうので、おやめください。

  • コメントは受け付けていません。

育毛効果のあるトリートメントはたくさんあるので、自分で調べて探してみたほうがいいと思います。
そうすることで将来これ以上薄毛になることを防げますし、育毛効果を期待できるので髪の毛をフサフサにすることができます。。
続きを読む »

  • コメントは受け付けていません。

改善策が見つからないと

20代にで抜け毛が気になりだして手入れをしていました、後半くらいからは産毛が完全に無くなってしまい、そこからはボソボソと落ちている髪を見るたびに私の毛じゃないのかと気も可笑しくなっていたんです。
気になり始めたら髪の毛をかき上げることも怖くなってしまい昔のように出来ません。髪の毛を伸ばすのも好きでしたが不衛生にすると余計に髪の毛にダメなのかとも思い美容院に行っては短く切ってしまいます。髪の毛のスタイルも選べなくなった私は自然に顔も落ち込みだし情けない人生を今のところ送っています。
何か気前作が見つかるまで私の気持ちも戻らないと思います。

  • コメントは受け付けていません。

「頭皮中心主義」を使ってみました

頭皮を洗う洗髪石鹸、「頭皮中心主義」をご存知ですか?
液体シャンプー界では、ノンシリコンブームが続いていますが、「頭皮中心主義」は石鹸ですから、もちろんノンシリコンです。
石鹸で洗うと髪がギシギシになる、というイメージがありますが、使用感はどうでしょうか。
まず、頭皮中心主義の内容成分から。
真っ黒の石鹸の色の秘密は、炭。
他に沖縄の海泥、利尻昆布エキスが配合されています。
石鹸の泡立ちは、すごくきめ細やかです。高級な洗顔石鹸みたいな感じ。
シャンプーマッサージ中も、コシのある泡がへたることはありません。
液体シャンプーと比べて、泡切れがよくて、すっきりした洗い上がり。
少々髪はきしみますが、思ったほどゴワゴワしません。
1回使っただけで、髪のコシとボリューム感を実感できます。
ヘアサロン専売品で1個252円。ショートヘアなら1か月使え、育毛シャンプーとしてはかなりリーズナブルです。

  • コメントは受け付けていません。

髪の毛のちょっとした変化を甘く見ないで

髪の毛がなんだかぱさついてきたな、ごわついてきたな、
と感じたら要注意!それは髪だけの問題ではなく頭皮が老化している
せいかもしれません。
もしそうなら、近いうちに薄毛になっていく可能性もあります。
なので髪の毛の状態の変化を甘く見ないで、しっかり頭皮ケアから
育毛対策を始めるのがおすすめです。
そして同時に大切なのは栄養状況を見直すことです。
育毛のためには栄養が必要です。髪の形成に必要な栄養素は特に
良質なタンパク質です。必須アミノ酸を特に摂取するように心がけてください。
これが不足している状況ではいくら育毛剤を使っても、効果が十分望めません。
特に良いとされているのは、卵や大豆製品など、
そして緑黄色野菜やきのこ類、そして海藻です。
これらを十分に摂取した上で、育毛剤などを活用するのが賢い育毛方法です。

  • コメントは受け付けていません。

女性用の育毛剤を男性が使用した場合

薄毛に悩みを持っているのは、男性だけというわけではありません。薄毛に悩みを持っている女性が増加していることから、女性専用に開発された育毛剤も多数販売されるようになっています。女性専用の育毛剤の特徴は、天然の成分が配合されており、毛髪に栄養を与える事が目的となっている事です。さらに女性が使用するということから、育毛剤の匂いや容器についても工夫が施されているのが一般的です。
 女性専用の商品であっても天然素材が配合された育毛剤の場合には、男性でも使用する事が出来ます。男性ホルモン型と呼ばれる脱毛症でない場合には、男性が女性専用の育毛剤を使用しても充分な効果を期待する事が可能です。
 男性ホルモン型脱毛は、生え際から天辺の頭髪が薄くて、後ろと横の髪の毛はふさふさのまま残っているケースが多くみられます。このような薄毛ではなく、頭髪全体が薄くなってしまったような状態であれば、女性専用の育毛剤を使用するのに適している可能性があります。

  • コメントは受け付けていません。
  

カレンダー

2014年12月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031